STUDY

このページでは投資やトレード全般についての学習コンテンツをまとめていきます。

口座開設する前の準備や実際のトレードを行いながらの学習など、様々なシチュエーションで活用してください。

 

学習記事一覧 

FX

基礎知識

様々な注文方法
・スワップの重要性:スワップは気にしなくていい
・スワップポイントを稼ぐ取引手法
・チャートくんのオススメ取引ツール
・チャートの表示スタイルの種類
・チャートパターン(基本編)
 ・トレンド
 ・ボックス(レンジ)
 ・ダブルトップ(ダブルボトム)
 ・トリプルトップ(ダブルボトム)
 ・フラッグ
 ・ネックライン
・取引量の多い通貨ペア
・「取引ツール」元々は銀行のトレーダーしか使えなかった
・各社の取引ツール一覧と解説
・トレード環境
・無料で使える便利なツール

 

稼ぐための知識

・「上がったら売れ、下がったら買え」取り入れるにはコツがある
・環境認識
・キリ番
・市場の切り替わる時間を把握する
・ダマシ(フォルスブレイクアウト)
チャートパターン(応用編)
・通貨ペアごとの強弱(比較チャート)
・トレードノートをつける
 ・目標を決める
・反転の挙動が見えてからエントリーする
・FXで勝てないのは値動きの意味が理解できていないから
・ROMA(移動平均線のレジサポ転換)

 

仕事・学習・人生

習慣 

成功者の生活パターン
・プロと交わることによって、自分の努力の仕方もプロ基準になる

時間について

人間の心理

・確信や安心感がないと人は動けない
・人は現状維持しようとする生き物

学習法

・東大生のノートは全てがアウトプット前提

記憶

・教える(アウトプットする)ことで記憶に残る
・関連性で記憶に残す
・寝ている間に記憶が定着する
・復習することで記憶が定着する
・理解したことは記憶に残る

睡眠

・寝ているときも脳は働いている

 

税金

・雑所得

 

用語解説一覧

・一目均衡表
・エンベロープ
・移動平均乖離率
・移動平均線
・インジケーター
・オシレーター
・為替
・為替変動
・環境認識
・逆指値注文
強制ロスカット
・金利
・経済指標
・サポートライン
・指値注文
・証拠金
・証拠金維持率
信託保全
・垂直線
・水平線
・スイングトレード
・スキャルピング
・ストリーミング注文
・スパンモデル
・スプレッド
・スプレッド提示率
・スリッページ(スリップ)
・スローストキャスティクス
スワップ(スワップ金利、スワップポイント)
・政策金利
・専業トレーダー
・損切り
・長期保有
追加証拠金(追証)
チャート
・チャート分析
・通貨ペア
・テイクプロフィット
・デイトレード
・テクニカル分析
取引ツール(トレーディング・ツール)
・トレンドライン
・バブル
・パラボリックSAR
・ヒストリカル・ボラティリティ
・ピボットポイント
・ファンダメンタル分析
・フィボナッチ・リトレースメント
・フラクタル構造
・プライスパネル
・プロスペクト理論
・平均足
ポジション
ポジポジ病
・ボラティリティー
・ボリンジャーバンド
・モメンタム
・ラインチャート
・利益確定(利確)
・利食い
・流動性
・両建て
・レジスタンスライン
・レバレッジ
・ロスカット
・ローソク足
・Ask
・ADX
・ATR
・Bid
・DMI
・FX
・FX会社
・IFD注文
・IFO注文
・MA(Moving Average:移動平均線)
・MACD
・OCO注文
・pips(ピップス)
・RSI
・RCI

 

名言・格言

トレード

・頭と尻尾はくれてやれ

人生

・時間は、ないわけじゃない。つくるものだ
・人間が変わる方法は3つしかない。1つは時間配分を変える。2番目は住む場所を変える。3番目は付き合う人を変える(大前研一)
・人が生きている限り、奪うことができないものがある。それは「知識」である(ユダヤ人の教え)

 

 

歴史的な出来事

マーケット

・ゴールドラッシュ
・大恐慌(世界恐慌)
・チューリップバブル
・ドットコムバブル
・トランプ相場
・ニクソンショック
・ブラック・マンデー
・マウントゴックス事件
・リーマンショック

 

人物

・アンドリュー・カーネギー
・トーマス・エジソン
・ロバート・キヨサキ
・本田宗一郎(ホンダ)
・松下幸之助(パナソニック)
・盛田昭夫(ソニー)

・堀江貴文
・本田直之

マーケットの人々

・イーロン・マスク
・ウォーレン・バフェット
・チャーリー・マンガー
・ジョージ・ソロス
・ジム・ロジャーズ
・じっちゃま(広瀬隆雄)
・松本大
・cis
・BNF

 

本要約

本田直之
レバレッジ・シンキング

アンドリュー・カーネギー
・富の福音(富豪の責務について)